Trainersblog

2020.07.29

意外と鍛え忘れてる、日常生活にもトレーニングにも必要な筋肉!

皆さんこんにちは!

HITOMIです👀

中々晴れ間は続かず、傘が手放せない日ばかりですね。。。🌂

でも最近はセミが鳴いてる事にも気づき、少し夏らしくなってきましたね!☀️

 

実は最近、新たに弱い筋力を見つけまして、これはあらゆるトレーニングに影響するのでは、、?

と思い、いろいろ調べてみました。

特に女性に多いかと思います!

 

それはどこかと言うと、、“握力”です✋✊

 

握力って日常生活でいうと、ペットボトルのキャップを開けたり、フライパンを握ったり、瓶の蓋を開けたり、様々な所で必要となります。

トレーニングにおいても、高強度のマシーンや、ツールを持って行うトレーニングなどで握力が必要になってきます。

 

 

回数を重ねるうちに先に握力が無くなると、手が痛くてキツイ、、、の感覚に洗脳されて鍛えたい部位に集中できなくなる事ありませんか?

動作をやめてしまう方もいるかと思います。

 

他にはスポーツパフォーマンスにも影響します!

例えば、バットやラケットなどの道具を使う種目にはそれらを上手にコントロールするために、

握力は必要不可欠です。握力が弱いために、うまく力が伝わらずパフォーマンスが低下することも考えられます💦

 

チアダンスで言うと、ポンポンを握ってます!

ポンポンを落としたりすると演技に大変な影響が出るので、絶対に離さないよう意識してました😅 ポンポン命!!

 

 

つまり、日常生活においても、スポーツにおいても握力はあったほうがパフォーマンスがアップする事に繋がります!

 

 

握力強化エクササイズ!

ハンドグリップなどが代表的なトレーニングですが、

これらのグッズがない場合は、ご自宅にあるもので代用しましょ😎

 

📕ブックホールド📗

本を何冊か用意して、複数の本を、親指とその他の指で挟むように持ち上げます。

握力が続く限り耐えます!(結構キツイです、、、!)

握力がなくなったら、降ろして、何度か今の動作を繰り返して行きましょう。

 

 

このように本を重ねて持つだけで握力を鍛えることが出来ます。

グッと指に力が入るように意識しましょう!

 

握力が低くいことくらいどうって事ない!と思っている方、

なんと、、!

握力が弱い人ほど認知症になりやすく、また寿命も短い”と言う結果が出ているそうですよ。😱

意外にも健康寿命にも関わってくるなんて驚きました。。

 

でも!今からならまだ間に合います!

私もお家の参考書たちに力を借りて、隙間時間にこのエクササイズを挑戦します!🔥

一瞬ではなく、一生モノの身体作りを目指しましょう!!

 

 

それではまた!

HITOMIでした✨

 

セミパーソナルジム

トレーニングボックス恵比寿・代官山

 

LINE

LINE

Web

予約

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

ご予約する店舗を選択してください。
店舗ごとの予約ページに移ります。