Trainersblog

2020.08.28

エンタメ✖︎トレーニングボックスで心の健康も!

こんにちは!

HITOMIです!

 

皆さん、普段のリフレッシュはどんな事してますか?

私は、トレーニング以外だと、踊って体を動かしたり、銭湯に行ったり、甘いもの食べたり!

最近取り入れたのがランニングです!

ですが昔から長い距離を走るのは苦手でして、、、

まずは、無理せず3キロから始めました!

 

我らトレーニングボックスの店長、TAKAYUKIは毎日10キロ20キロ走るので、本当にすごい。

3キロ以上も走れるようにコツコツ頑張ります。。😅

 

他にもHARUNAが陸上競技の経験から、走るのが得意なので、ランニングに関して聞きたい事があれば、TAKAYUKI、HARUNAが良いアドバイスをしてくれますよ😊

 

 

皆さんリフレッシュの仕方は人それぞれかと思いますが、運動は身体のみならず、心にも影響します。お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、運動で気分がスッキリしたり、その後の仕事や勉強への集中力が高まったりした経験がある人も多いのではないでしょうか。

実際に、運動は記憶力を高めるだけでなく、抑うつの軽減や、統合失調症などの精神疾患に対する予防・治療効果を発揮する事が分かっています。

気分が落ち込んだり、物事に対する意欲が低下したりする時、脳の中では、神経伝達物質である(ノルアドレナリン、セロトニン、ドーパミンなど)の異常や、神経細胞の萎縮、数の減少が生じていると考えられています。一般的には抗うつ薬による治療ですが、運動もまた気分の落ち込みなどの症状改善に役立ちます!

 

特に女性はホルモンバランスによる気分の浮き沈みもあるのでコントロールが難しいです。

特に、更年期などの影響で、気合いではどうにもならない時もあります。

初めは無理をせず、お散歩から始めてみたり、エレベーターよりも階段を選んでみたり、

出来ることから始めてみましょう。お薬なしで、体の不調を整えることが出来たら、副作用の心配もいりませんよね?

 

ある実験では、お薬で治療を受けている方を運動を全くしないグループと、ランニングマシーンで1日30分の運動を週に3回行うグループに分け16週間続けた結果、、、

症状の発現率は、お薬での治療を行なっているグループは38%だったのに対し、

運動をしていたグループではわずか8%まで減少していたそうです!!

しかも効果は長続き!!

 

このことから、運動をすると気分がスッキリしたり、前向きなれたり、憂うつに感じていた出来事も気にならなくなったりとメンタル面でもかなりの影響があることが分かります。

 

皆さんも是非、運動することによる体の健康以外にも、心の健康も意識して頂いて、

心と身体のバランスを良くしていきましょう!!

トレーニングボックスでお待ちしております✨

 

HITOMIでした!!

 

セミパーソナルジム

トレーニングボックス恵比寿・代官山

 

LINE

LINE

Web

予約

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

ご予約する店舗を選択してください。
店舗ごとの予約ページに移ります。