Trainersblog

2020.09.11

秋野菜を上手に活用して免疫力UP!!

こんにちは!

HITOMIです✨

 

夜は大分涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑いですね💦

そんな中私たちトレーニングボックスをもっと知って欲しい、そして少しでも皆さんのお身体を変えるきっかけになれば!✨と手分けしてチラシ配りをしています!🔥

 

 

見かけたら、ぜひ声をかけてくださいね😊

 

さあ本日は、この夏の間にたまった胃の疲れを癒し、冬に向けて免疫力を高める効果が期待できる秋野菜についてお伝えしようと思います!

 

夏バテで食欲がない時

里芋:いも類の中でもカロリーが低く、むくみ解消に効果的なカリウムや便秘対策に有効な食物繊維を豊富に含んでいます。

つるむらさき:見た目がほうれん草に似ており、カルシウムやβ-カロテン、ビタミンCなどが豊富

れんこん:でんぷんによってコーティングされているため、れんこんに含まれるビタミンCは加熱しても壊れにくい!

 

これらの秋野菜は独特の粘りがあるため飲み込みやすく、夏の疲れで食欲が落ちている時にぴったりです👏

 

 

免疫力を向上させたい時

 

秋が深まり湿度が低下すると風邪やコロナ、これからはインフルエンザなどのウイルスも身体に侵入しやすくなります。

そんな時は、ビタミンCの他にβ-グルカンを含む秋野菜しいたけ・まいたけ・しめじ、主にきのこ類を摂取することもオススメです!

きのこ類に含まれる食物繊維の一つβ-グルカンには免疫細胞を活性化し、免疫力を高める作用があるとされています!

特にしいたけ・まいたけに多く含まれている様ですね!

 

 

ここで余談、、、

秋といえば、個人的にさつまいもなのですが、、、🤤

皆さんは一番に何を思い浮かべますか?

 

カロリーが気になるさつまいもですが、中サイズのもの1/3本ほど食べれば150kcalカロリー以下となり、カロリーオーバーの心配もないので、ダイエット中のおやつに最適です!

便秘解消に役立つ食物繊維や、美肌作りに効果を発揮するビタミンA・ビタミンEなどを撮ることができるため、甘いお菓子を食べるよりとっても身体にいいです。

 

調理法のポイントは、じっくり加熱して甘みを引き出すこと。

少し前に同期のトレーナーから教えてもらったのは、炊飯器にそのまま入れてスイッチを押すだけ!(その際水を少量加えます。お好みで)

他にも、アルミホイルに包んで160度に設定したオーブンで90分焼けば甘みが強くしっとりした焼き芋になるそうですよ😙

これらの秋野菜は冬へ向けて体調を整えるのに役立つ栄養素がたっっっぷり含まれています!バランスよく、賢く取り入れて、スポーツの秋、食欲の秋を楽しみましょう!!

 

HITOMIでした✨

 

トレーニングボックス

セミパーソナルジム恵比寿・代官山

LINE

LINE

Web

予約

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

ご予約する店舗を選択してください。
店舗ごとの予約ページに移ります。