Trainersblog

2020.07.04

正しい呼吸とは?すぐに見直せるポイント✨

皆様こんにちは☀️

トレーニングボックス恵比寿店AYAKAです!😌

聞いてください!

 

毎日オンライングループセッションを受けられている皆様と一緒に

体を動かすことで沢山汗をかき3kg痩せました✨   わーーい😆✨

 

 

オンライングループセッション受けていただいている方々も

着実に結果が出ているようで、画面越しにどんどんお身体が変わっていく様子を

拝見できて私もとても嬉しいです😊❤️

 

何よりも皆様が「トレーニングの習慣化」を実現してくださっていることが

私ももっと頑張らないと!と本当に励みになります!!

 

 

 

では本題の本日のBLOGテーマ!

今回は【正しい呼吸法】です!

 

先週、【呼吸を正すことでどのような変化があるのか】について

記事を書かせていただきましたが、今回はその正しい呼吸の仕方についてです⭐️

 

 

一番重要となってくるのは「鼻呼吸」を行うことです!

 

基本が口呼吸になってしまっている人や

寝ている間に無意識に鼻呼吸になってしまっている人、

基本常に鼻呼吸ができている人・・・様々ですよね💦

 

 

まず根本“鼻”って何の為にあると思いますか?

口は食物を摂取するためですよね?

 

 

 

鼻は呼吸を行うためにあるのです!!!

 

 

鼻呼吸を行うことで、吸い込んだ空気が肺に流れる前に必要のないものは取り除かれ

さらに取り込んだ空気を温めて湿気を与えることができます!

(菌などの不要物質も体内に入りにくくすることができる◎)

 

 

さらにさらに!!鼻呼吸を行うことで

 

酸化窒素が肺に送られ、起動と血管を広げてくれる

酸素が全身に効率的に巡る

動いている筋肉に沢山の酸素が送られるので、疲労物質(乳酸)が減少する

 

鼻呼吸を行うことでこのようなことも起こります✨🐽

 

ちなみに口呼吸は呼吸過多、血流の現象に繋がり

結果的に疲労感が増し、集中力を下げると言われています。

 

他にも沢山の人体への影響を及ぼすとされておりますが悪い内容ばかりです。

 

 

トップアスリート達でさえ、口呼吸が目立ちますが

トレーニングやスポーツ競技、運動を行う方にも

鼻呼吸はすごく大事になってきます。

 

ただこれがプロでも行えない理由としては、ただ単純に

「口呼吸が普通になってしまっているから」

 

前回の記事にも書きましたが酸素過剰摂取になっている人も

かなりの割合を占めており、

 

「呼吸の量」というのもキーポイントになります。

 

日常生活でも酸素の過剰摂取は良くないですし

 

トレーニングやスポーツ競技、運動の効果を最大限に高めたいのであれば

より“少ない呼吸”にする必要があります。

 

 

日々のトレーニングや運動時に少ない呼吸を心がけることだけで

呼吸の効率が上がり、運動パフォーマンスの向上、

息切れと疲労物質(乳酸)の生成を抑えることもできてしまうのです😵!!

 

 

どれだけ無駄に呼吸をしているのか、

きっと正しい呼吸ができるようになったらわかるはずです。

 

 

まずは皆様、ご自身が口呼吸になっていないか

少し気にして生活を送ってみてください😊🌈

 

 

 

LINE

LINE

Web

予約

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

ご予約する店舗を選択してください。
店舗ごとの予約ページに移ります。