Relaxing stretch

programs

>relaxingstretch

>

リラクゼーションストレッチプログラム

What is relaxing stretch?

What isrelaxingstretch?

リラクゼーションストレッチとは

ストレッチとは、筋肉や骨付近にある腱という部分を伸ばすことを指します。
前提として、ストレッチには「静的ストレッチ」と「動的ストレッチ」の2種類があります。

ストレッチの効果として、柔軟性(関節の可動域)向上 / 怪我の予防 / リラックス効果 等、様々な効果があります。

1

静的ストレッチ

特定の姿勢を維持し、反動を使わず伸ばしていくストレッチのこと。

2

動的ストレッチ

動きや反動を用いて、伸ばしていくストレッチのこと。

トレーニングボックスでは、海外文献や医学書等の科学的根拠を基にプログラムを作成しております。
また、静的・動的ストレッチを組み合わせることで包括的に身体へアプローチを行います。

relaxing stretch’s Program

relaxingstretch’sProgram

トレーニングボックスの
リラクゼーションストレッチプログラム

慢性痛(肩コリ、腰痛)の改善には欠かせない柔軟性にフォーカスしたプログラムです。
柔軟性は独自メソッドの「シンクロ率」に大きく関与する健康的なカラダづくりには必須のカテゴリーです。

柔軟性と聞くとストレッチやヨガのようなイメージをお持ちかと思いますが、トレーニングボックスでは、 動き、楽しみながらカラダを整えていきます。
カラダを柔らかくしたい、仕事の疲れを取りたい、日常生活を楽に過ごしたいという方にはオススメです。

実施時間

40

(ウォーミングアップ含む)

強度

recommend

recommend

リラクゼーションストレッチプログラムがオススメな方

  • 手軽に運動不足を改善したい方

  • 身体が柔らかくなりたい方

  • 肩こりや腰痛を改善したいという方

  • トレーニングを行っているものの、怪我や痛みに悩んでいる方

Point

Point

リラクゼーションストレッチプログラムのポイント

Point 1

トレーニングジムで珍しいリカバリープログラム!

パーソナルジム、セミパーソナルジムでは珍しい、リカバリー(回復、ケア)プログラムです。身体は鍛えるだけでなく、
回復や整えることも必要です。身体が柔らかくなったり、姿勢が整うことで他プログラムでのトレーニングの質が上がりますし、怪我予防に繋がります。
そのようなことからトレーニングボックスではストレッチプログラムを採用しております。

Point 2

トレーニングだけじゃ改善しにくい腰痛・肩こりへアプローチ可能!

トレーニングだけで改善することもありますが、トレーニングボックスではストレッチとトレーニングを組み合わせることでより良いアプローチになると考えております。近年の生活様式による、ストレス過多での交感神経が優位になりすぎている方にもストレッチプログラムでのリラックス効果はオススメします。

FAQ

FAQ

よくある質問

A

男女、年齢問わずご参加いただいております。
運動し始めの方が、ストレッチプログラムをきっかけで他のプログラムにも参加出来るようになることが多いです!

A

ストレッチポール等、効率よくケアが出来るツールを使用し、お身体を柔らかく、しなやかにしていく種目を行います。ヨガの動きやストレッチ等を行うので代謝アップにも繋がります。

A

多くの方にご参加いただけるよう、午前、午後、夜のお時間を日によって行っております。
興味がありましたらスケジュールよりご確認くださいね。

A

「週2回」の参加を推奨しております。
週2回の参加とご自宅でのストレッチを組み合わせればお身体にかなり大きな変化を感じるはずです。

LINE

LINE

Web

予約

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

online reserve

ご予約する店舗を選択してください。
店舗ごとの予約ページに移ります。